• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart
新オンラインショップ開設!

Blog

2019/06/10 08:00


こんにちは。HIS-FACTORYスタッフです。

HIS-FACTORYは、イタリア製の高級革で作られた鞄や財布、小物たちを販売しています…が!

オンラインでいきなり購入することに、抵抗のある方もいるはず(私も、いきなりオンライン上で購入するのはやや抵抗がある方です。。)

そんな方には一度、隅田川のほとりにある工房ショップに来てもらい、実際に商品を手に取りつつ職人である中野の革談話を聞いてもらいたいのですが…ただ商品を見に来るだけなのも、ちょっともったいないですよね。

ということで、HIS-FACTORYに来るきっかけとして、ぜひワークショップに参加していただきたいと思っております!

職人・中野と一緒に、自分だけの革小物を作ろう!

HIS-FACTORYのワークショップでは、名刺入れやノート・ブックカバー、パスケースなどの多種多彩な革小物を作ることが出来ます。

始めて体験する方にも職人・中野が丁寧に教えて(そしてワイワイして)制作をお手伝いしますので、安心して作業することができますよ。

使用するのはHIS-FACTORY製品にも使用している高級革


ワークショップで使える革素材も豪華!HIS-FACTORY製品にも使用している植物タンニンなめし革のプエブロ・ミネルバボックス・ブッテーロを使って、自分だけの革小物を作ることが出来るんです。

イタリアのトスカーナ地方で、脈々と受け継がれている植物タンニンなめしの技術。それによって作られた革の経年変化は、素材の艶、色の深みが増し、持つ人によって違った表情を見せてくれる、特別な革なんです。

手に持った日からどんどんと姿を変え、成長していく特別な革。そんな素材を使って、自分だけの革小物を作ることが出来るのが、このワークショップの大きな特徴の1つです。

カラー展開も豊富で、計数十色という豊富なラインナップのカラーを選択することが出来ます。

人とモノを知ってもらいたい


このワークショップを体験してもらいたい理由。

それは「どんな人がどんなモノを作っているのか」ということを、多くの人に知ってほしいからなんです。

職人である中野は、革や作りへのこだわりはもちろん、使っていただくお客さんへの思いやこだわりも、強く持っています。使っていただく人に長く愛される革製品を、HIS-FACTORYは作っているんです。

もちろん、綺麗事を言うだけなら簡単なもの、です。だからこそ工房ショップへ実際に来ていただき、ワークショップを通して中野と1つの革小物を作っていただければ、きっとHIS-FACTORYの製品のこと、作り手である中野のことも、よく分かっていただけると思います。

その上で、今度はHIS-FACTORYの商品や、オーダーメイド品にも興味を持っていただけるなら、こんなに嬉しいことはありません…!

まずは一度、お越しください!


もちろんワークショップに参加しなくても、ちょっと覗きに来るだけでもOKです(むしろウェルカムです!

HIS-FACTORYの製品を手にとって見て、中野とも話していただければ、きっとHIS-FACTORYがどんなブランドで、どんな思いが込められているのか分かっていただけるハズ。

気楽に、お気軽に足を運んでもらえると嬉しいです。工房ショップにて、皆さんのお越しをお待ちしています!

ワークショップ詳細はこちら。

HIS-FACTORY工房ショップについて

〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋1丁目16番5
TEL: 03-5619-1602
FAX: 03-6740-7883
E-mail:hisfactory.shop@gmail.com